二酸化炭素濃度測定器CD-1000

ガステック CD-1000 二酸化炭素濃度測定器

 

新型コロナウイルス感染症対策 2020年11月16日店舗や店舗や職場などでの具体的な感染防止策として、CO2濃度センサーを活用した換気状況の確認が有効と取りまとめられました必要換気量を満たしているかを確認する方法として、二酸化炭素濃度測定器を使用し、室内の二酸化炭素濃度が1000ppmを超えていないかを確認することが有効とされております。

 

電源を入れるだけで、CO2濃度を確認可能。
CO2濃度が高くなるとランプでお知らせします

  • 見やすい大きな表示画面
  • 置き型でも壁掛けでも使用可能
  • アプリで離れた場所からでもCO2濃度を確認可能(Android/iOS対応)

■カタログpdf

 

関連商品

  1. デジタル粉じん計 LD-3S型

  2. 室内環境測定セット IES-5000型  柴田科学

    IES-5000型は「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」、通称「建築物衛生法」に基づき開発した測定器です。

ページ上部へ戻る